\伝えたいことがある人必見!/検索エンジンにモテるブログの書き方とネットリテラシー講座

学べるコミュニティツナのツナがるマルシェ今回は検索エンジンにモテるブログの書き方とネットリテラシー講座 講座実績

学べるコミュニティ「ツナ」コミュマネのミヤギシマです。

本日は、ブログとネットリテラシーを学び合いました!

教えるのは、おこがましくもコミュマネミヤギシマヒトミ。

 

なるべくわかりやすく伝えようとがんばりました!

さぁ、振り返っていきましょう!

 

最終的にはビジョンが大事

ブログを始めようと思った時に、

「なぜブログを始めようと思ったのか」

を深堀りせずに勢いではじめてしまうと、ブレまくってしまう!

ので「キーワード選定」が大事なんですよ~

 

というお話を前回のツナがるマルシェ~実践マルシェに登場した「ヤンキーヒロシ」のビジョンを元に講座作りをしました。

 

どんな人でも、努力(と根性)で報われる社会だと証明したい!ということで、ヒグチさんの講座内で登場したヒロシ(架空の人物)ですが、よくよく考えるとリアルな自分も、その一人。

 

私自身がブログを書き始めたのは2015年からですが、その時から自分のプロセスエコノミー的視点から専門家的視点へと変性して書き続けています。

 

最初から大きなビジョンがあったかというとざっくりとしたものとしては、「世の中でこんなにも頑張ってる人がいるんだ!と知らしめてやる!」という意外とネガティブな1本の筋を通していました。

それは今も変わらず。

 

おかげさまで、最初は自分の行動をウソ偽りなく書くことから、そのうち経験やスキルが進むにつれて専門的なことを書けるようになってきました。

 

自分が発信することで、「どんな影響力を持とうとしているのか」そのビジョンが必要です。

なんとなくでは書けないよ~

 

ということを雑誌の表紙に例えながらお話させていただきました。

学べるコミュニティツナのツナがるマルシェ今回は検索エンジンにモテるブログの書き方とネットリテラシー講座 学べるコミュニティツナのツナがるマルシェ今回は検索エンジンにモテるブログの書き方とネットリテラシー講座

 

 

「元ヤン 彼氏」で検索した人が期待したこと

ひとつのワークとして、「元ヤン 彼氏」というキーワードで検索した人が期待する記事は?ということで皆さんに聞いてみたところ、

 

  • その元ヤン彼氏の女性遍歴
  • ヤンキーをやめた理由
  • 実はツンデレちゃん
  • ヤンキーになったきっかけ
  • ヤンキーを貫いた理由
  • ヤンキーをやめた今だから言えること

 

このようにキーワードから期待するブログの意図は、それぞれ検索するひとによって様々。

 

ということは、

 

ブラさずにキーワードの意図を通し続けることが大事なこと。

 

ブレないために、ビジョンが必要だし、それに基づいたキーワードの選定が必要になってきます。

 

ま、とにかく書くしかない。

 

また検索に強調スニペットという競合が表示されるようになってきて、そもそも検索1位であってもクリックされないという時代になってきている!

そういったことから、早めにWeb集客の仕組み作りにも着手しましょうね!という結論。

 

 

ネットリテラシー教育って大人に必要だ

私自身の経験と、静岡県の教育委員会の「ケータイスマホルール」アドバイザーの資格を合算させて、ネットリテラシーについての啓もうもさせていただきました。

 

実は、以前私はピクニック365カフェという親子カフェ事業をしておりました。

その時にカフェ内の敷地に子どもが遊んでもケガしないよう芝生広場を作りたいということでクラウドファンディングを成功させた経験があります。

 

その時のことももちろん当時ブログに書いていましたが、志村どうぶつ園という番組で「地方の動物園をクラウドファンディングで盛り上げよう」的なプロジェクトがあったようです。

 

クラウドファンディングと言えば、お返しが魅力的じゃないと共感すらされないということも私自身が思っていたことですのでそれを考える場面もブログに書いておきました。

 

志村どうぶつ園の当時のディレクターの方からメールが入り、私が書いたブログを読み実際に私が実行したクラウドファンディングのお礼の一例としてブログの画像を貸してほしいという内容でした。

 

クレジット付きで放映していただけるということでしたが、実際に放映された時のスクリーンショットを後日メールで送っていただきました。

 

更にその放送がアジア圏の他の放送局でも再放送されるということで2度目のメール。

 

これは私のブログで紹介しても良いですか?と尋ねたところ、

 

  • 著作権がある
  • 映っているタレントの肖像権がある

 

という2点で無理だという話。

 

「内輪で見ていただく分には差し支えませんよ」というご回答。

 

自分がテレビに映っている

自分の商品サービスが紹介された

自分の推しのタレントやスポーツチームがテレビに出ているから紹介したい

こんな気持ちから、慌ててテレビ画面を写メしてSNSで投稿…

 

そんな場面を実際にSNSで目にして、きっと知らないんだろうな~と。

 

自分の近くにいる人に万が一それがもとで訴訟になってもいけないので、うざいばばぁと思われること覚悟でメッセージすることもよくあります。

 

知らなかったでは済まされない。

 

発信するということは、こういったネットリテラシーの理解も必要だと思いましたので、その対処法も含めてシェアしました。

 

 

正しいことを正しく、等身大で伝える女のWeb活用

特に女性がインターネットで発信しながら顔みせ実名で活動していくことは、反対側にリスクもはらんでいます。

 

でも、誰かをあおるとか、批判するとかそういったブレたことではなく、自分のやってきたこと、やろうとすることに誇りをもっていれば問題は起こりません。

 

ありのままの等身大をブログに投影していくこと以外に、自分を守る方法はありません。

 

自分だけが良くなろう!という気持ちが入っているとブレます。

 

高い志、ビジョンがあれば女も立派にWeb活用したビジネス展開が可能です。

 

学べるコミュニティツナのツナがるマルシェ今回は検索エンジンにモテるブログの書き方とネットリテラシー講座

実践マルシェではアフィリエイトを活用

2時間ぴったりのお時間をいただいて、ブログとネットリテラシーについてお勉強していただきました。

 

次回の実績マルシェ(有料)では、問題の多い画像活用について「アフィリエイトの手法を用いたリスクヘッジの方法」と、「あなたのキーワード選定」をパーソナライズしてお送りします~

 

本日もおもしろかったなり!

 

ツナの輪で私は幸せにしてもらってます~♡

 

つながって学んで結果自立したビジネスができるようになる学べるコミュニティ「ツナ」
どうやってツナの輪につながればいいの?

マーケティングの基礎をわかりやすい講座で学びたいと思っている人。

わかりにくいWebやPCについてすぐに聞ける環境が欲しいと思っている人。

第一印象で損をしないために、外見と内面を整えたいと思っている人。

貢献したい!分かち合いたい!という価値観の仲間が欲しい人。

講師として自信をもってデビューしたいと思っている人。

お母さんが学びやすい!
つながりやすい!
夢の実現を応援できる仲間がいる!

そして、 みんなで勝つ!ことをコンセプトにしている学べるコミュニティ「ツナ」です。

講座実績
tunamonoをフォローする
学べるコミュニティ「ツナ」へようこそ

コメント

タイトルとURLをコピーしました